PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

歯のこと@なな

11062601.jpg

またまた ななさんのほっぺに穴が開いてしまいました・・・・・・・



きょぅも気分の悪くなるお話しだと思うのでスルーしてください。






11062602.jpg

目の下 赤い?赤くない?腫れてる?腫れぼったいよねぇ。赤いよ。。。。。。。。と不安が大きくなっていって、、、、、、、、、、


ハテナがハテナでなくなってしまいました。


3度目?4度目?になります。


すぐに主治医へ。
院長先生はお忙しく福島先生に診ていただきました。
「歯からきていますね。」と。
抗生剤の軟膏と飲み薬を1週間分いただいてきました。

1週間後の再診は院長先生に診ていただきました。
先生は「抜歯して化膿している部分を洗浄するしか完治はないょ。」と。

3日後が五反田の動物病院の日です。歯はそちらで診ていただいているので五反田の先生に診ていただいてそれから決めようと思いました。


12日、五反田の先生に診ていただいた結果は4年前と同じでした。

ななの歯は横向きに生えてしまった歯があってそのとなりの歯の歯根が化膿してしまうらしいのです。

お粉の抗生剤から粒の抗生剤に替えて様子を診ることになりました。

そして それから1週間 ここの診察の日一緒に診ていただきました。

前回よりはよくなってきている、と言われて少しうれしくなったけれど〝穴〟は開いたまま.......

歯茎に小さな穴を開けて減圧して膿をだしてもらいました。 1週間分の錠剤を処方していただきまた1週間後に。


そしてきょぅ 診察にいってきました。

きょぅは歯茎の表と裏に膿をだす小さな穴(排膿路)を開け減圧していただきました。

完治させるには化膿している歯を抜歯して膿んでいる部分を洗浄して、という処置をするのが早い方法なのはわかっているのだけれど 事情でワタシが望まないこと、先生も歯を大切に思っていてくださってもう少しがんばってみることになりました。

このままがんばることはななの痛みがつづくこと 苦しむこと と主治医の先生にも言われているのでわかっているのだけれど踏み切れない事情が。
通院も片道2時間以上かかるので大変なのだけれどどぅしてもダメなんです。


かわいそうだけれど がんばってください。お願いします。






11062603.jpg

遠くからいくのでどぅしても時間より早く着いちゃいます。予約の時間までは近くをお散歩して過ごすょ♪
きょぅは目黒川沿いの遊歩道を歩きました。

涼しかったので気持ちよくお散歩できました(^^♪


11062604.jpg

抜歯したあとを診てもらったここさん。
抜歯の後は綺麗になっていましたv


ゆらゆら揺れてる歯やぐらぐらしてる歯が結構あるようです。

小型のわんこは改良でお口は小さいけれど歯はそれほど小さくなっていないので大きな歯が弱ってくるらしいです。ここの歯も奥歯の大きな歯と下前歯がほとんど揺れていました。

綺麗にしながら大切にしていきましょう、もっと揺れたりほかの歯に影響するようになったら抜歯しましょうね、と。


9歳の小さなわんこにしてはがんばって手入れしているので綺麗ですよ。と ほめてもらってここさんうれしそうでした^-^



五反田の先生の説明は丁寧で わかりやすくしてくださいます。
ヨピ町にもこんな歯の先生がいてくれたら・・・・





| けんこう | 18:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT